ACマインズ

ACマインズは、ロータス・ケーターハム・モーガンの正規ディーラーです。

TEL.0564-32-1748 FAX.0564-32-1844

〒444-0931
愛知県岡崎市大和町北組郷中103-1

LOTUS TYPE 131 – “EMIRA”

LOTUS TYPE 131 – “EMIRA”

Lotus TYPE 131 – 完全に新しいスポーツカーの名称がEMIRAに決定

・Emiraは、「司令官」または「リーダー」の意味 – 新しいロータス・スーパーカーの名称として最適
・最近のソーシャル・メディア・ティザー・フィルムで「名称を暗示」
・完全に新しいロータスのデザインランゲージは、電動ハイパーカー、Evijaからインスピレーションを受けたもの
・Lotus Emiraは7月6日に世界デビュー

2021年4月27日、へセル(英国) – ロータスは、本日、待望の新しいスポーツカーの名称が、EMIRAであることを発表しました。

このニュースは、本日配信された「Driving Tomorrow」グローバル・デジタル・カンファレンスで発表されました。これまで同モデルは、コードネームにちなんで「Lotus Type 131」と呼ばれていました。

Emiraの名称は、最近ソーシャル・メディアにアップロードされたティザー・フィルムにも登場しています。その名称は、点と線でパターン化されたうえで、道路のセンターラインに融合され、「暗示」されていました。モールス信号の知識があれば、Emiraと書かれていることが一目瞭然でした。そして本日、4月27日は、モールス信号の発明者であるサミュエル・モールスの誕生日でもあります。

Emira(エミーラ)は、さまざまな古代言語に存在する単語です。現代語に翻訳すると、「司令官」または「リーダー」を意味します。これは、スリリングな新時代へと進むロータスを主導するエキサイティングな新しいスポーツカーとして、非常に適切な名称です。

Emiraは、7月6日(火)に、生産拠点であるへセルのロータス・アドバンスド・パフォーマンス・センターで初公開されます。さらに、7月8日~11日に英国で開催されるヒストリック・モータースポーツイベント、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで一般の方々に公開されます。

メディアの憶測に反して、同モデルがハイブリッドではないことも確認されました。Emiraには、エキサイティングな新しいパワートレイン・パートナーシップによる、複数の内燃エンジンが搭載されます。ロータスが内燃エンジン搭載車をデビューさせるのはこれが最後となります。今回追加選択されるパワートレインはロータスにとって新しいものとなり、高い効率を誇る最先端テクノロジーを採用し、ロータスならではのドライビング体験を提供するようにチューニングが施されています。

この印象的な新しいスポーツカーのデザインには、Lotus Evijaハイパーカーの影響を見て取ることができます。また、Emiraは、ロータス・ブランドによる製品主導型イニシアチブを主導するモデルとして、現代的なデザイン、高効率なパワートレイン、日常の使い勝手、優れたパフォーマンスを融合しています。

マット・ウィンドルは、Emiraについて次のようにコメントしています。

「Emiraは、近年でもっとも完成度の高いロータスです。パッケージング、パワー、フォルムのすべてにおいて完璧なスポーツカーです。プロポーションはあくまで美しく、タイトなフォルムを纏っていますが、優れた快適性、テクノロジー、エルゴノミクスも実現しています。電動ハイパーカーのEvijaにインスピレーションを受けたEmiraは、新たな時代を築く、ロータスの新しいスポーツカーです。」

Lotus Emiraの詳細は、このモデルが正式発表される7月に公開されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »